野菜の冷凍保存『アスパラ』(下茹で)

アスパラガスは、旬によって味が大きく左右される野菜のため、旬の時には値段も安くて美味しいので大量に購入して冷凍しておくと、便利です。

 

和食はモチロン、パスタにいれたり、中華など、なんの料理に使っても良い食材なので冷凍保存をしてチョコチョコ少量づつ使うのがベストかと思います。

 

さて、アスパラガスの冷凍保存方法はまず下茹でをするのが基本です。

 

固さが残るくらいに軽く茹でたあと、水分をよくとってから、保存袋に入れて冷凍庫へ。
賞味期限はだいたい1ヶ月くらいなので、美味しいうちに食べるようにしましょう。

 

以上、アスパラガスの冷凍保存のコツでした^^

 

 

アスパラは血を作るのに良い野菜!!

アスパラは貧血に良いとされる野菜、女性にとって血の量や巡りが改善されるだけで「貧血」「冷え症」「更年期」などの緩和にもつながりますので出来れば積極的に食べていきたい野菜の一つ。

 

中国においても「肝臓や腎臓にも良い野菜」といわれており、血液循環を改善することが肝臓や腎臓など血の集まる臓器の機能を回復改善させる作用を生み出していると考えられます。

野菜の冷凍保存『アスパラ』(下茹で)関連ページ

野菜の保存『アスパラ』(下茹で)
野菜の下処理がきちんとしているかどうかが料理の味の決め手。アスパラガスの保存方法。
野菜の選び方『アスパラ』
新鮮な野菜をきちんと選ぶどうかが味の決め手。アスパラガスの選ぶコツ。