韓国産のキムチや野菜は食べても安全か?

数年前に韓国産のキムチから「寄生虫の混入」、「従業員の唾液混入事件」、「工場の不衛生」などの悪いニュースを境に韓国産キムチや野菜の買い控えが続いています。

 

あの、中国ですらも食中毒患者が多発する韓国産キムチや野菜などの食料品の輸入は制限するほどです。

 

 

そして反日国民が多い韓国は日本向け商品をまともに作っているとも思えないのは今も変わらぬもの。時の内閣総理大臣が靖国神社参拝の度に、反日精神を逆なでし、いつ毒を盛られるか?不安なもんです。

 

 

 

 

韓国の野菜に関しては、世界で農薬使用量第1位。残留農薬が及ぼす健康への影響を考えるといくら安くても絶対に食べたいと思いませんね。

 

 

いくらキムチや食材が美味しくても、安全性に疑問を抱くようなものは絶対にたべたくはありませんし、家族には絶対に口にさせたくはありません。

 

 

よって基準に満たない不衛生な工場で、反日精神の人が作る韓国産および中国産は口にしないのがベストでしょう。

 

 

もちろん、自己責任ですので食べたい人は食べればいいのですが、自国民も食べないようなものを食べるような勇気は私には持ち合わせておりませんね。